女が男をたたせるところは、どこ?!・・・リーディング時代小説「お市さ~ん」㉒:神戸御影ヒーリングサロン 心星 POLARIS(ポラリス)

女が男をたたせるところは、どこ?!・・・リーディング時代小説「お市さ~ん」㉒

2018.04.14

 

読むだけで、しなやかな美開女になれる!リーディング時代小説「お市さ~ん」①~➉

 

 

キレイごとはもういらない!もっと淫らに、セクシャリティーのブロックが外れる「お市さ~ん」⑪~⑳

 

 

女は蜜を忍ばせ、男の懐に入っていく・・・リーディング時代小説「お市さ~ん」㉑

 

 

 

猿は兄上が亡くなって百日目に「百日忌法会」をすることにした。

 

 

その計画に、勝家は蚊帳の外だった。

 

「あんなおっさんは置いといて、やっちまおうぜ!」

 

みたいな感じだった。

 

 

だから、勝家は何も知らなかった。

 

妹であるわたしのところに情報が入ってきたけど、それを勝家に言えないのよね~

 

密書を送っていたのは、わたしからだったから。

 

 

そのわたしが勝家より先に知ってたら、おかしいじゃない?

 

 

 

ズバリ言えないから、それとな~く勝家にはヒントを与えてきたのよ。

 

「あら、9月で兄上が亡くなって100日になるわね~。」

 

とか。

 

 

でも勝家ったら・・・

 

「おお!信長様が亡くなって9月で100日ですか!

 

早いですな~」

 

とかのんきに言って、全然気づかないの。

 

 

もう、鈍感!!

 

 

やがて知った猿主宰の「百日忌法会」。

 

 

 

 

髭も髪も逆立てて、勝家が怒り狂ったのなんの!!

 

「おーのーれー、猿めっ!!

 

なんという勝手なことをわしに黙ってするんじゃい!!」

 

だから・・・

 

何気に言ってたじゃない・・・

 

 

そう心で思いながら、黙って聞いていたの。

 

すると、驚愕の言葉が!!

 

 

「ええ~い!!

 

わしも同じ日に信長様の「百日忌法会」をするんじゃ!!

 

今すぐ、仕度に取り掛かる!!」

 

 

えっ?

 

ま・・・まぢですか??

 

 

あなた、何考えてるの?!

 

イベントって、そんなに簡単にできるものじゃなくてよ。

 

 

だいたい、場所を抑えたり人を集めたり、それって誰がやるの??

 

 

 

呆然としたわたしに向かって

 

「お市様~~~!!」

 

勝家がお得意の土下座で、にじり寄った。

 

 

「どうか、どうか、お市様のお力でもって寺を抑えて下され!!

 

武将たちに声をかけて下され!!

 

信長様の妹であるお市様がお声をかけたら、皆はイヤ!とは言わぬでしょう!

 

わしのメンツも立ちまする!!」

 

 

 

あなたのメンツを立てるために、わたしが工作しなきゃいけないの?

 

あなただけの力では無理って、ことなの?!

 

そこ、わたしが立たせるところ?!

 

 

女が一番男をたたせるところ・・・

 

あなた本当は自信がないから、身体もたたないんじゃないの?!

 

 

 

 

勝家はわたしに、じりじりとにじり寄って言った。

 

 

「お願いいたしまする。

 

猿が信長様の「百日忌法会」を開催するということは、世間に猿が織田家の跡取りの後見人だと認めさせることも同じ。

 

そこにお市様は、出席するわけにはいきますまい。

 

となると・・・妹であるお市様にとっては、面目をつぶされますなぁ。

 

 

もしや、お市様は猿が信長様の「百日忌法会」をすることをとっくに知っておった。

 

知りながらわしに黙ってほっておくなどということは・・・

 

いやいや、そんなことはありえませんしなぁ~

 

 

やはりここは、妹であるお市様と夫であるわしが信長様の「百日忌法会」をせねばなりますまい。

 

お市様が信長様のご恩を盾に声をかけたら、猿の方に行こうとする者たちの足も止められるでしょうなぁ。

 

 

ですので、ぜひここはお市様にがんばっていただきたい。」

 

 

有無も言わせないその言葉・・・

 

そして土下座しながらも顔だけを上げ、ジィーッと上目遣いでわたしを見る目つき・・・

 

 

その狡猾そうな目に、ちょっと背筋が震えた。

 

 

勝家、わたしが猿に密書を送ったことを感づいているかもしれない。

 

 

そんな怖れを振り払うように、わたしは背筋をピン!と伸ばして、立ち上がった。

 

 

そして、下座している勝家を見下ろして言い放った。

 

 

「わかったわ。

 

なら、わたしの顔を使い手を尽くして、お寺も押さえましょう。

 

武将たちにも声をかけましょう。

 

でも、わたしができるのはそこまでよ。

 

よくって、勝家。

 

あとは、あなたの役目よ。

 

あと一ヶ月で、兄上の面目をつぶさないような立派な会にするのよ!

 

あなたが仕切るのよっ!

 

無事に成功させないと、承知しなくってよ!!」

 

 

「ははっ~~~」

 

勝家は、うれしそうにひれ伏した。

 

 

勝家はМだからこれくらい強くSっ気を出した方が、歓ぶのよね~

 

 

て・・・

 

 

もしかしてわたしってば・・・

 

勝家にSっ気を開発されてるの?!

 

身体の開発が終わって蜜も出尽くしたら、次はここ?!

 

 

今にムチとか持ち出しちゃったら・・・

 

どうしましょう、わたし・・・

 

 

キャラが変わっちゃう・・・

 

 

まぁ、いいわ。

 

 

とにかく、来月の兄上の「百日忌法会」を無事に成功させなくてはね。

 

 

 

まったく同じ日に、猿と勝家が兄上の「百日忌法会」。

 

 

さぁ、みんなはどちらにつく?

 

これで、状況がハッキリするわ。

 

 

わたしの両天秤も動くかしら?

 

 

そして、わたしは動き始めた。

 

 

 

 

——————————–

 

あなたは男のどこを立てますか?

 

面子?

 

それとも・・・??

 

 

男は女にどこをたててほしいのでしょうね?!

 

 

しなやかに生きる

 

美開女(Be.Akujo)への第一歩。

 

 

 

 

         ~5月まで募集中のコラボ&レッスン~

 

1名様のみ 神戸旧居留地オリエンタルホテル ジュニアスイート

●4月15日 宇宙の声を聴くカードリーダーレッスン

 

残1!4月26日名古屋 残3!5月27日神戸

【とろける豊かさと、美とエナジーを引き出すエクセレント酵母水マイスターコラボ】

 

1名様のみ!4月27日名古屋 美開女セッション

名古屋でセクシャリティーも未来も開かれ、滴るほどの愛と豊かさが届く

 

2名様のみ!5月28日 神戸旧居留地オリエンタルホテル ジュニアスイート

売り上げ3倍アップするリーディング&プロフィール写真コラボ

 

 

 

 

 


心星ポラリスセラピスト養成スクール&サロン 神戸市東灘区御影2-2-12カサ御影601

Copyright © POLARIS-SAKURA All Right Reserved.