わたしは皆に応援されている。その応援を、受け取ればいい・・・リーディング時代小説「篤あっつつ」⑦:神戸御影ヒーリングサロン 心星 POLARIS(ポラリス)

わたしは皆に応援されている。その応援を、受け取ればいい・・・リーディング時代小説「篤あっつつ」⑦

2018.08.08

 

 

わたしが望むのは、退屈な毎日からのレボリューション!・・・リーディング時代小説「篤あっつつ」①

 

わたしは、龍の背中に乗ってやる・・・リーディング時代小説「篤あっつつ」②

 

運命は「もし・・・」を超えた積み重ねで、動いている。・・・リーディング時代小説「篤あっつつ」③

 

頑張れ、わたし!女が嫁ぐ、というのはこういう事なのか・・・リーディング時代小説「篤あっつつ」④

 

生まれ育った出自を含め、すべてがわたしの「誇り」・・・リーディング時代小説「篤あっつつ」⑤

 

やっぱり、わたし、強運!!・・・リーディング時代小説「篤あっつつ」⑥

 

 

翌年、わたしは二十歳になっていた。

なかなか輿入れが進まないわたしの結婚話に、お義父上は策を講じた。

幾島が仕えていた叔母上郁姫様の夫、つまり義理の叔父上の近衛忠煕様に、どうしたらよいのか、と相談したのだ。

島津とご縁の深い近衛忠煕様は、わたしを養女として迎えることがベストだ、とお義父上に提案した。

近衛家は五摂家の一つで、公家の中でも名門中の名門だった。

それは、近衛家が天皇に最も近い位置にいる藤原家の一族でキングオブ貴族。

徳川家とはちがう位置でのセレブだったからだ。

五摂家の一つ、近衛家の娘であれば家定様の御台所として何の不足もない。

誰にも何も言わせないぞ、という圧力を幕府にかけることができるのだ。

 

言わばはわたしに箔をつける、ということだ。

例えば、ここに一つのお菓子がある。

お菓子がそのあたりの出店で売られているより、有名な店で売られている方が立派に見える。

さらにそれが「皇室御用達」という肩書を持つと、さらに立派に見える。

わたし、というお菓子を、お義父上の養女から五摂家の一つ近衛家の養女、という形でどんどん箔をつけていったのだ。

そのため、一時的に藤原敬子(ふじわらすみこ)という名前になった。

 

わたし自身は、自分に箔をつけられるのは本意ではなかった。

が、幾島に説得された。

この養子縁組に関して、幾島がかなりの力を発揮してくれた。

わたしの性格を熟知した彼女は、わたしがこういうやり方を好まないのもよくわかっていた。

 

「篤姫様がこのように自分をバージョンアップさせる方法で、家定様に嫁がれるのが不満であることは重々承知しております。

ですが、姫様。

格式、というものは、そのようなものです。

これまで徳川家の正室は、京都の公家からまいっておりました。

この格式は、250年も綿々と続いていたのです。

篤姫様がこの格式にご不満で変えたいと望むのであれば、それは今ではございません。

あなた様が、徳川に入り、大奥で女城主として君臨した暁に、その権限を手に入れられるのです。

ご不満な格式は、徳川にお入りになった後に存分に改革して下さいませ。

それは、すなわち一橋慶喜様を次の将軍に推すところから始まります。

慶喜様でしたら、旧態依然とした幕府や大奥を変える力をお持ちです。

今回の近衛様のご養女の件は、その布石を打っているのです。

どうぞ、大局を見据えて下さいませ。

あなた様がバージョンアップして箔をつけ徳川に嫁ぐことは、島津にとって損なことや不利なことなど何一つないのです。」

 

バージョンアップすることで確かに、自分に箔がつく。

言い方を変えれば、それは嫁ぎ先の徳川とイーブンになることだ。

わたしが徳川と同等に肩を並べることは、お義父上の望みにも近づくことだ。

わたしが近衛家の養女になることは、幕府や大奥から蔑まれずにすむことだ。

そうやってわたしが嫁いでも大奥で堂々とできるように、みなが道を作ってくれている。

わたしは皆に応援されている。

その応援を、受け取ればいいのだ。

 

大局を見据える・・・

そうか、わたし個人の感情がどうのこうのは、わたしが感じていればいい。

大切なのは幾島が言う通り、その後のことだ。

龍の背中に乗ったのは、ただ運命に運ばれるだけではない。

龍の背中から大局を見据えることが、大切だ。

 

「わかりました、幾島。

それでは、近衛家の娘として堂々と家定様に輿入れいたしましょう。」

幾島は深々とわたしに頭を下げた。

 

こうしてようやく家定様への輿入れが決まった。

 

そして婚礼の日、初めて家定様にお会いした。

 

薩摩を出て3年目のことだった。

 

 

————————————

 

あなたは周りからの応援や手助けを、喜んで受け取っていますか?

 

周りはあなたを応援したい、と思っています。

 

だけど、あなたが受け取れないと受け取れません。

 

喜んで受け取ってみませんか?

 

 

 

麗しく生きる

 

美開女(Be.Akujo)への五歩目。

 

 

 

 

 

 

 

女はしなやかに、濡れて開いて生きるのよ・・・美開女伝説1.リーディング時代小説「お市さ~ん」全話

 

 

 

美開女伝説2.女はしたたかに翼を開き、生き抜いていく・・・リーディング時代小説「茶々ってば」全話

 

 

美開女伝説3.光も闇も傷も、わたしを美しく輝かせる!・・・リーディング時代小説「寧々ね」全話

 

 

美開女伝説4.愛も豊かさも受け取り、女は花開く・・・リーディング時代小説「千だって」全話

 

 

    ~いつでもお受けできる美開女グレイスフル・メニュー~

 

🌸今すぐ未来が開き、動き出す!美開女グレイスフル・セッション裏メニュー

 

🌸未来で待っている幸せを伝える【美開女メール・リーディング】

 

 

【心星ポラリス】

お問合せ・・・info@polaris-sakura.com

080-3136-4189

 

★美開女になって幸せに生きるメルマガ【心星フォーチュン・メッセージ】

 

 

 

 

 

 

 

 


心星ポラリスセラピスト養成スクール&サロン 神戸市東灘区御影2-2-12カサ御影601

Copyright © POLARIS-SAKURA All Right Reserved.